村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ


2014年09月18日

停滞期。うまく付き合いましょう!

停滞期がくると、落ち込んでしまったり、やる気がなくなってしまいますよね。

この停滞期を乗り越えるために、楽しく没頭できる事を見つけるのもいいかもしれませんよ。

あなたが失恋をした時。

ずっと悲しんでばかりでは何も始まらないし、次へも進めませんよね。

しかし、仕事や趣味など、失恋した事を少しでも忘れられる時間があれば、気持ち的にも全く違いませんか?

停滞期も体重が減らないからと諦めたり、落ち込んでやけになってしまっては今まで頑張ってきたダイエットも水の泡です。

私は停滞期を乗り越えるために、停滞期中はよくファッション雑誌などを読んでいました。

スタイルがよくなったら、この服着たいな!こんな髪型にしたいな!

見て想像する事で、諦めず頑張ろう!と思えますし、楽しくなります。

もし、あなたに何か趣味があれば、その趣味に没頭するのもいいと思います。

もし、そこまでの趣味がまだ見つからないのならば、雑誌をみながら色々想像してみるのをお勧めします!

何もせずに、ただ停滞期が終わるのを毎日待ってる。

きっと、まだかな、まだかな・・こう思って余計に終わる日が遠く感じてしまう気がしませんか?

また、ファッション雑誌などを見て想像する事は、綺麗になる事を忘れず意識し続ける事にも繋がりますよね!

停滞期になった時、大切な事!

それは諦めない事です!

まずは、停滞期になったらダイエット以外で、何か集中できる事を見つけてみましょう!

見つけてその趣味や没頭できる事を楽しむことが出来たのなら、少しは停滞期を忘れて、停滞期が終わるまでの間いらいらしたりせず、楽しく過ごせると思います。

それが、停滞期を乗り越え、次のステップへ進む鍵になると思います。

停滞期、楽しく過ごして、上手に乗り切りましょう!!
>> 1日5分のダイエット

関連記事


水泳の脂肪燃焼の効率について教えてください。 水泳は、有酸素運動として知られる...
水泳とランニング

太ると脂肪細胞が増える!? ダイエットのカギは「褐色脂肪細胞」の活性化

赤字が直撃 ソニー終値8.6%安


posted by ヤセル at 20:33| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

目標は高く

目標は高く持つ事は良いことです。

目標を持ち、なりたい自分をイメージする!

この2つの事をするだけでも、ダイエット成功への道は近くなります!

イメージというものは、人の意識を大きく変えるものです。

どういうこと?と思うかもしれませんね。

例えば、あなたが見ているドラマを思い浮かべて下さい。

そのドラマに出ている女優さんがいますよね。

一生懸命で、明るくて人気者の役だったとします。

見ていたあなたは、その女優さん自身もとてもいい人なのだと想像します。

しかし、違うドラマでは、全く正反対の役。

意地悪で、ずるい役だったとしたら、その女優さんに対するイメージがいいものから悪いものへと変わってしまったことありませんか?

人はイメージによって、物事の考え方などが変わります。

あなたがなりたい自分をイメージしてみてください。

イメージする事で、綺麗になるという意識はより高まり、やる気がでると思います。

イメージした自分になれたら、素敵だと思いませんか?

まずは、なりたい自分をしっかりとイメージする事がダイエットを成功させるためには必要だと私は思います。

イメージして、やる気を出させる!

そして、くじけそうになった時、イメージした自分を思い出してみてください!

きっと弱気になっている自分に勝つ事が出来るはずです!!
>> 1日5分のダイエット

関連記事


酢のダイエットをしようとおもうのですが、何酢でも、おなじような結果が得られる...
タマノイの「はちみつ黒酢ダイエット」という飲み物は本当にダイエット効果があるの?

野菜不足の20〜40代を救う? 進化系サラダ「ジャーサラダ」の実力

パナ 欧州サムスン牙城に挑む


posted by ヤセル at 22:10| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

ダイエットはファッション?

ダイエットをしたいと漠然と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし漠然と思っているだけでは、いくらはやりのダイエット法にチャレンジをしてみたところで成功する可能性は少なくなってしまいます。

きちんとダイエットについての計画を立てていくことが先決です。

まず自分の日々の生活について反省をする必要があります。

「ダイエットしなきゃ」と思う体型になったということの裏には、何か反省すべきことがあるはずです。

自分のどういったところに問題があったのかについて、きちんと反省をする必要があります。

まずは日々の食事について思い返してみましょう。

脂肪分の多い料理を好んで食べていませんか?
甘いお菓子をおやつ時に食べてはいませんか?

脂肪分の多い料理や糖質の多いスイーツを食べすぎてしまうと、脂肪は体内にたまりやすくなります。

次に日々の運動についてです。

身体を日々動かすことを習慣づけていますか?
自動車など、乗り物に同時頼りすぎていませんか?

消費されるカロリーが少なければ、どうしても脂肪分が消費されずに身体にたまりますから太るわけです。

このように、自分の日々の生活の何が問題であったかを考えてみましょう。

すると、いくつかも問題点を自覚することができるはずです。

もし問題点が見つかれば、その点を早急に解消していきましょう。

ピラティス、ヨガ、朝バナナダイエット…

メディアで話題となっているダイエット法はいろいろとあります。

メディアで特集されていることをやればダイエットできるとみて、すぐに飛びついてはいませんか?

確かにダイエットに一定の効果があるかもしれません。

しかし土台となっている生活習慣を一切改めなければ、その部分と話題のダイエットでプラスマイナスゼロになっているかもしれません。

たとえダイエットに成功したとしても、生活習慣が改善されていないければ、結果的にはまた太りだす
ということを繰り返すかもしれません。

ダイエットはファッションではありません。

まずは自分の足元を見つめなおすことから始めるようにしましょう。
>> 1日5分のダイエット


関連記事


自転車登校とダイエットについて。 高校生になるので自転車登校が長い時間に...
自転車ダイエットについて

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第363回『健康診断という名のダンジョン』

原油価格 景気懸念で下落続く


posted by ヤセル at 19:10| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ