村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ


2014年10月31日

夜のお付き合い

社会人になってくると、いわゆる「夜のお付き合い」が増えてきますよね?

お酒を飲んで嫌なことをパーっと忘れる、ストレス解消するためには、ある程度の気晴らしは必要です。

しかしダイエットにはいいのでしょうか?

お酒とダイエットの関係について書かれている記事をたくさん見かけます。

中にはこんな話が。

「日本酒やビールはNG、ダイエット中はウィスキーや焼酎を飲もう」
こんな話を聞いたことはありませんか?

理由はこうです。

日本酒やビールは糖質が高い、一方焼酎やウィスキーは糖質がないから太らないでも、これって本当なのでしょうか?

確かにある意味当てはまってはいます。

しかし、いずれのお酒も飲みすぎることによって中性脂肪を増やしてしまう、つまりダイエットにとっては逆効果になってしまいます。

もっと恐ろしいのは、アルコールを飲むことによって食欲を高めてしまうということです。

居酒屋に行くと、普段は食べきれない量を食べてしまった経験はありませんか?

から揚げに始まり、焼き鳥、ポテトフライ、ソーセージの盛り合わせ…

どれもこれもカロリーの高そうなものばかりです。

中には、飲んだ後の締めだとか言って、ラーメンや焼き肉を食べる人も。

これではダイエットにいいはずがありません。

お酒を飲むと、食欲が高まるのです。

しかも大脳の感覚がマヒする、いわゆる「酔っぱらった」状態になります。

すると、正常な判断をすることが難しくなってきます。

素面なら「ダイエット中だからだべちゃダメ!」と思っていても酔っぱらうと何かと理由をつけて誘惑に負け食べてしまうものです。

ひどい場合には、記憶が飛んでしまうこともあります。

こうなってしまっては、食べ物についてコントロールしろという方がむちゃな話です。

酔っぱらって正常な判断ができなくなることを予防するには、答えは簡単。

はなっからお酒を飲まなければ酔うこともなくなります。

ダイエット中はしばらくお酒が我慢、これが一番かもしれませんね。
>> 1日5分のダイエット


関連記事


何故、冷たい飲み物は水でも肥ると言われてるのですか? 内臓が冷やされたら...
152cm、57キロ、女高2です。

脂肪燃焼効果のあるサプリメント、最新の話題提供 - KEIのダイエット日記

ドコモ割引は脱法的 KDDI憤り


posted by ヤセル at 21:36| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

甘いものをやめたい

ダイエットをしている、とくに女性なら甘いものが好きな人は多いのではないでしょうか。

当然甘いものには糖分が多く含まれていますからカロリーも必然的に高くなります。

菓子パンひとつで400kcalなんてこともよくありますよね。

これを間食や夜食で食べる習慣がついてしまってはダイエットも大変です。

しかも、こういった甘いものには中毒性があります。

白砂糖を摂取し続けると、甘いものを食べないとイライラして、食べずにはいられない体質になってしまいます。

まさに、太りやすい体質になってしまうのです。

それでは甘いものをやめるにはどうしたらいいのでしょうか?

まず大事なのは、いきなり全面的に禁止しないことです。大好きで今まで毎日のように食べていた甘いものを、いくらダイエットのためとはいえ、いきなり今日から全面禁止にするのは難しいですよね。

体が欲しているものをいきなり全部止めようとすると、体は逆にもっと欲しがります。

これは甘いものに限らず、食事制限や運動など、ダイエットのすべておいていえることでもあります。

ダイエットのためにカロリーコントロールしようとしても、いきなりガクンと食事量を減らし続けることはできませんよね。

でも、毎日ちょっとずつちょっとずつカロリーを減らしていくようにすれば、意外とスムーズにカロリーコントロールできてしまうものです。

運動にしても同じことが言えるのがわかりますね。今まで運動なんてほとんどしてなかったのに、いきなりダイエットのために毎日5km ジョギングしようとしてもなかなか続きませんよね。

まずは行き帰りの通勤通学路でちょっと遠回りして歩く時間を増やすだとか、エスカレーターやエレベーターを使わずに階段を使うようにすることから始めて、体を動かす習慣をつけたほうが賢明でしょう。

甘いものとは量を調整しながらあまり我慢せず上手に付き合っていきたいものですね。

なるべくなら甘いものは、朝に食べるようにしてみてください。食べてもその日の活動で消費できるから、脂肪になりにくい朝に食べることが大事です。
>> 1日5分のダイエット


関連記事


ダイエット 食品 ダイエットしたいんですけどいい食品教えてください。 低カロ...
置き換えダイエット食品とミロの成分は同じでしょうか?

健康を損ねない炭水化物抜きダイエットは食品食材をよく知ることがコツ

出産後のお腹のたるみを引き締める方法!骨盤ダイエットで戻せます ...

米MSが3000人をリストラ


posted by ヤセル at 20:42| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

様々なダイエット

今の世の中、様々なダイエット法があります!
ですがその中のダイエットを実際に行ってちゃんと成功してますか?
それとも、失敗しちゃっていませんか??

私はダイエットを行って1度失敗しちゃったうちの1人です(泣)

ダイエットに失敗しちゃうのには何か原因があるのでしょうか?

途中で挫折してしまうなどは問題外ですが、・間違えたダイエットをしている
・体質的に合わない
・無理をし過ぎてしまう
といったことが挙げられると思います。

ですから、自分に合った無理なくリスクの低いダイエット法を行って、自分の心も身体もすっきりさせるのは良いです♪

では、自分に合ったダイエットとはどのように見つけるのでしょうか?

まず最初に行うのは計画をたてることです!
計画無しではダイエットは絶対に成功しません!

また、無理をし過ぎるのもよくありません
無理をし過ぎてしまうダイエットは、かえって逆効果となってしまうのです!
よって、無理の無い計画を立ててダイエットをすることが大切ですよね♪

自分に合ったダイエットを行って、
スリムなボディーになりましょうね〜!
>> 1日5分のダイエット


関連記事




着ているだけで脂肪を燃焼する下着の広告を見ました。なんでもNASAが開発した最先...
才能のない分野の勉強をする意味とは?

ジンギスカンは北海道だけのものじゃない? & おもしろ画像|なまらいい ...

スカイマーク きょう成田撤退


posted by ヤセル at 19:57| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ