村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ


2014年12月31日

目標ダイエット

長くダイエットをしていると何度も壁に突き当たってしまいますよね。

あなたの目標は決してダイエットをすることが目標ではないはずです。ダイエットを成功させてキレイになることですよね。ダイエットをすることは過程にすぎません。

それ以外にも、将来の夢、恋愛、仕事、収入、いろんな目標ももっているはずです。そして、それらの目標がごく稀にダイエットの敵になることも少なくはないですよね。

たとえば毎日続けている運動、急な残業で時間に余裕がなくなったことやデートの予定などでできない時もあるかもしれません。ダイエットはダイエット以外に大事にしていることと、痩せるということをどんな風に折り合いをつけていくのかということについても、考えさせられるものですよね。いかにぶれないダイエットをするかについて、いくつか提案できることがあります。

まずはダイエット以外に大事なことや目標についてしっかり考えてみましょう。
全ての分野について具体的な目標を書き出してみます。自分自身で書いて振り返ることで、優先順位や大事にしたいことがわかってくるかもしれませんよ。

あなたの目標は一つの分野に偏り過ぎてはいませんか?同時には達成できない目標を掲げてはいませんか?全部上手くバランスをとることはとても難しいですよね。時には何かに対する目標を修正しなくてはいけないかもしれません。どのくらい時間がかかりそうなのか、どのくらい頑張ればいいのか見通しがつくことも良いことですよね。

女性としての自分、社会人としての自分、もちろん女の子としての自分、どれも大事な自分です。ダイエットばかりに気を取られて、他の事がおろそかになってしまっては例え外見が素敵になれても、内面を豊かにすることはできません。ダイエットに躓いたかな?と思った時は、理想の自分、なりたい自分を思い浮かべて心も体も美しい人になれるような考え方をしてみましょう。

そのためには、ダイエットの目標だってもちろん、クリアしやすいものに修正することも悪いことではないのです。長くダイエットをしてるからこその長期的な視点で取り組めることがバランスのとれたダイエットなのではないでしょうか?
>> 1日5分のダイエット


関連記事


太ももをやせるダイエット方法ありますか?? あと、顔もやせるダイエットも。。
太ももダイエット

2週間で太もも6cm減の人も!翌朝には”脚やせ”してる一番カンタンな方法

バイキング 動画 1日1分ダイエットは太もも痩せ 2014年12月2日 お笑い ...

特急くろしお381系 来秋引退


posted by ヤセル at 14:02| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

出来ることからコツコツ

ダイエットをしようと考えているあなた、もしかするとダイエットというのは特別なことだという感覚を持っていませんか?

食事制限をするとか、運動を毎日やらなきゃならないとか。

しかし普段の行動をきちんと行うことによっても、ダイエットに一定の効果が期待できるのですよ。

例えば、歯磨きをすることです。歯磨きとダイエット。

一見すると「?」な関係のように見えますかしかしこの両者には意外と強い結びつきがあるのですよ。

あなたは、食事をした後に歯磨きをしていますか一日に一回しか歯磨きをしないということはありませんか

そこで提案です。毎食後に歯磨きをする習慣を身につけてみましょう。

歯磨きする程度なら別につらいダイエットとは言えませんよね?

しかし歯磨きを食べた後にしたらどうでしょう?
夕食を食べた後、
「今日○○を買ってきたんだけど食べる?」
なんて家族から言われたとします。

もしあなたの大好きなお菓子ならきっと「食べる!」と言って食べてしまうでしょう。

ところが歯磨きをする習慣がついていたらどうでしょう。

せっかく歯磨きをしたのに、また歯を汚すようなことは正直したくありませんよね?

食事をした後に歯を磨く習慣をつけているあなたは、お菓子を食べた後にまた歯を磨かなければなりません。

これってちょっと面倒ですよね?

だったら「今日はいいや、明日の朝食の時にでも食べることにしよう」
って思うのではないですか?

これだけでも、前なら食べていたお菓子の分のカロリーをカットすることにつながっていきます。

また夜は基本的にはあとは寝るだけです。

しかし朝となると、これから一日が始まります。

ということは、食べたお菓子のエネルギーはどっちが早くつかわれてしまうでしょうか

答えは簡単ですよね。

歯を磨くという日常生活の一部になっていることですが、ちょっと工夫をするだけでダイエットにつながっていきます。

ダイエットが大変だと感じる人は、いきなり生活のリズムをひっくり返すからつらいのです。

出来ることからコツコツと、です。
>> 1日5分のダイエット


関連記事




太ももの脂肪が落ちるいいエクササイズ方法・運動方法を教えてください。 お願い...
ホットヨガを中心にしたダイエットプランについてです

メリットしかない! 美容に効果絶大の溶岩浴ヨガとは?

有酸素運動で痩せるコツ:脂肪燃焼の一番の近道は意外に簡単だった ...

3.5兆円の経済対策を閣議決定


posted by ヤセル at 20:22| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

食べたものは見直そう

ダイエットの基本中の基本ともいえるのが、記録です。

体重や体脂肪率を記録するのは当然ですよね。

食事制限して運動しても、それがどれくらい効果のあるものなのかを調べるには体重や体脂肪率を記録しないことには始まりませから。

さて、あなたはそれ以外にもきちんと1日で食べたものを全部書き出して振り返っていますか?一日に食べた物を記録するメリットを知っていますか?試しに今日1日口にしたものをすべて思い出して書き出してみてください。

三食だけじゃなく、今の季節ならちょっとつまんだアイスとか休憩中に飲んだジュースとか。

慣れてきたら、肉・魚・野菜・お菓子みたいにジャンル分けしてみてもいいでしょう。

さらに、食べた時間や食事にかけた時間などもわかる範囲で書いてみるといいでしょう。

これをすることでざっくりとカロリー計算ができるのはもちろん、自分が1日でどの程度食べているのか、生活のリズムがどうなっているのか、あなたの食生活がはっきりと見えてきますよね。

ダイエットをするうえで、自分の現在の食生活がどうなっているのかをしっかり見つめることはとても大事なことですよね。

「そんなに食べてないのに太った」なんて思った時、実際に食べたものを残らず書き出してみてください。

ちょっとつまんだものとかも忘れずに記録して改めて眺めてみると意外と食べていることがわかったり、栄養のバランスの偏りや食事時間の規則性が見えてきたりなど、いろいろと問題点があることに気づくことがあると思います。

感覚だけでそんなに食べてないつもりでも、書き出してみると実際はたくさん食べていたり、摂っているつもりでも意外と野菜が摂れていなかったり、そこには必ず太る理由が隠れています。

自分の食生活の問題点に気づくことができたら、それをひとつひとつ修正していけば、なにかしらのダイエット効果が現れることでしょう。

例えば、お菓子を食べ過ぎたとおもったら、翌日は間食を我慢してみたり、不規則な時間に食べているなと感じたら三食きちんと時間を決めて食事を摂るよう意識できたりしますよね。
>> 1日5分のダイエット


関連記事


ダンスできるダイエットありますか モムチャンダイエットとかトレーシーダイエッ...
トレーシー・メソッドとモムチャンダイエットどちらを選ぶ?

体重計・身体公開 その3 ザ・トレーシー・メソッド 3か月目 | HanaHana ...

ビール券「埋蔵」状態679億円


posted by ヤセル at 10:04| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。