村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ


2016年01月25日

腹式呼吸をしてみよう

腹式呼吸が健康にいいという話はよく聞きます。



ダイエットにいいというヨガや太極拳も、基本は腹式呼吸をすることから始まります。



腹式呼吸とは、お腹の横隔膜を下げることによって息を吸い込んで、逆に押し上げることで息を吐き出す呼吸法のことを言います。



これをすることによって、内臓の血行が良くなっていったり、大胸筋や腹筋が鍛えられて、基礎代謝量が上がることにもつながっていくのです。



腹式呼吸の方法は簡単です。



まずは息を全部吐き出します。次に、鼻からゆっくり吸って、この時お腹もいっしょに膨らむようにします。



ちょうど、お腹に風船があってその風船を膨らませるようなイメージをすると良いかもしれませんね。



めいっぱい吸ったら、今度はお腹をへこませながらゆっくり息を吐き出します。



お腹の風船をしぼませるようなイメージです。



肩で呼吸をするのではなく、お腹で呼吸をするというのがポイントですね。



私たちは、横になっている時やイスに座っている時、自然と腹式呼吸をしています。



一度仰向けに寝転んで呼吸をしてみてください。



呼吸に合わせて、お腹が膨らんだり、へこんだりしていませんか?



普段の生活から腹式呼吸を取り入れるのは難しくても、ふと思いついた時に、10〜20回ぐらい腹式呼吸でゆっくりと深呼吸してみるといいでしょう。



1日26,000回もしている呼吸ですから、ちょっとしたことでも、積み重ねればダイエットにはもちろん、健康面でもいい効果が期待できるでしょう。



これらの呼吸法をやればやせるということではありませんが、ダイエット効果をサポートするという意味で、呼吸に気をつけてみるのもいいでしょう。



痩せることで頭がいっぱいの時に大きく息を吸ってみたら、気分転換やリラックスができるかもしれませんね。



大きく息を吸ってダイエットへの気持ちも入れ替えてみると良いかもしれません。



またたまには緑のある場所へ出かけて深呼吸してみると良い気持ちでこれからも頑張っていけるかもしれませんね。



普段のちょっとしたことから、痩せるということをきっかけにして生活も充実させることができれば素敵ですよね。

>> 1日5分のダイエット





関連記事




女 ソイプロテイン ダイエット中の高校生なのですが、タンパク質を一日52g摂ろうと...


日本ハム大谷ダイエット順調「余計なもの取れれば」


ヘルシーダイエットライフ : 11月1週間プロテインダイエット DAY2


原油価格 再上昇の可能性は?



posted by ヤセル at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。