村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ


2016年02月03日

食べない という意思

ダイエットをする時に感じる不安として「お腹がすいたときに食べ物をちゃんと我慢することができるだろうか?」というものがありませんか?



確かに、別に食べたら何らかの罰則があるというわけではありません。

ダイエット中に食べ物を食べて、他人から非難されることもありません。

だから、「食べない」という意思を持ち続けることに不安を感じるのです。



空腹というものにはダイエットをする時の最大の敵になるような感じがします。

しかし、空腹を過大評価するのはいかがなものかと思いますよ。



お腹がすいたときに、ちょうど何かの作業をしていて食べ物をとることができなかったという経験はありませんか?

そして作業もひと段落をして、少し何か食べようとした時にはあの空腹感が収まっている…

こんな経験をした人って、結構いると思われます。



空腹というのは、ほかに集中して行わなければならないことがあったりすると、忘れてしまうものなんです。

空腹感というのはそれを意識すればするほど、つらいものになりますが、ちょっと意識をずらすことによって、意外と簡単に克服できたりするものです。



空腹感を感じたら、何でもいいです、自分の興味のあることに集中してみましょう。

ネットゲームをやるのもより、メールをするのもよし、友達と話をするでもいいでしょう。



他のことに集中をしていると空腹感はどこかにすっ飛んで行くはずです。

出来ることなら、手を動かすことをしていると、お菓子の袋に手が伸びるということを避けられるからなおいいかもしれません。



しかもいったんなくなった空腹感はなかなか再登場はしてきません。

おそらく数時間は、空腹感を感じることはないのではないでしょうか?



空腹感を忘れるのに、それほど時間はかかりません。

せいぜい3分とか5分といったところではないでしょうか?

友達とケータイでしゃべっていたら、このくらいの時間はあっという間ではありませんか?



最大の敵とみられていた空腹感も、意外と簡単にやっつけてしまうことができるのです。

>> 1日5分のダイエット





関連記事




皮下脂肪燃焼方法について2点質問があります! まず、本日今朝。何年振りかの早朝...

ディーゼルの腕時計DZ7130


7月のキャンペーン! | エステティック・サロン・リエンシン 阪急 ...


農産物輸出 初の7000億円台に



posted by ヤセル at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


村本エリカ無料レポート
デトックスダイエット シークレットノウハウレポート

本当に「脚やせ」が実現出来る!究極のシークレット・ノウハウ